Windows11にアップデート

環境構築

windows11にアップデートできるということですので、先日の自作しPCをwindows11にアップデートしたいなと思す。

マシンのパフォーマンスが10%ほど落ちるという記事を見かけましたが、ハードなゲームをしているわけではない。というのと10月にはパッチがでるそうなのでそこまで影響ないかな。と思っています。

最近始めたblenderによる3DCGの制作でアプリケーションがちゃんと動けばいいなというおもいを持ちつつ、動きそうではあります。私のblenderのバージョンは2.93.5です。

Windows11にアップデートできる環境を整える

Windows11互換性の確認です。自分のマシンがWindows11のアップデートに対応できるかアプリをインストールして確認しました。以下のURLから「PC正常性チェックアプリのダウンロード」しました。

新しい Windows 11 OS へのアップグレード | Microsoft
新しい Windows 11 オペレーティング システムをご紹介します。Windows 11 の機能、デバイスの互換性を確認し、最新の Windows OS へアップグレードする方法をご覧ください。

ダウンロードしたアプリで互換性の確認

アプリがインストールされました。

「今すぐチェック」で診断します。

私は、2つ目のTPM2.0は無効になっていました。(有効にしたあとのスクリーンショット画像です)

TPM2.0を有効化する

TPM2.0が有効になっていなかったので、有効にしました。有効化の方法はWindowsサポートサイトで確認できます。お使いのマシンによって表示が異なるので、変更される人は確認する必要があります。

「有効化の方法」
https://support.microsoft.com/ja-jp/windows/pc-%E3%81%A7-tpm-2-0-%E3%82%92%E6%9C%89%E5%8A%B9%E3%81%AB%E3%81%99%E3%82%8B-1fd5a332-360d-4f46-a1e7-ae6b0c90645c#bkmk_enable_tpm

[設定] > [更新とセキュリティ] > [回復] > [今すぐ再起動] を選択します。

  1. 上の「Advanced(F7)」をクリックします。
  2. 画面が切り替わって「Setting」をクリックします。
  3. 「Security Device Support」に移動し、「Disable」を「Enable」に変更します。
    「Advanced」>「Security」>「Security Device Support」
  4. 保存して終了します。(F1でマニュアルがでるので確認。F10で保存と終了ができました。)

Windows11のアップグレード

あとはWindows11にアップデートするだけでした。

互換性のある PC 用の Windows 11 を入手 | Microsoft
Microsoft の新しいオペレーティング システムである Windows 11 には、効率化を容易にする新しいツールが含まれています。Windows 11 の入手方法の詳細を見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました